片思い成功の秘訣はイメージトレーニング!?

恋愛は意外と頭を使うものです。
特に片思い中の時は相手とどう距離を縮めるかは悩みどころです。
もちろん好きな人のことを考えるだけで幸せな気持ちになったりと、どちらかというとウキウキとした気分の方が大きいかもしれませんが、なかなか思いを伝えるまでに至らずにモヤモヤとすることも多いでしょう。
その原因の一つには自分に自信がないというものもあるかもしれません。
いざ告白しようと思っても、失敗に終わるイメージばかり浮かんでしまうという人も多いのではないかと思います。
私もものすごく好きな相手がいましたが、思いを伝えようとすると悪いことばかり考えてしまい踏み切れませんでした。
そこでどうしたら恋愛が成功するのか、その秘訣について色々と調べてみたのです。
すると気になったのがイメージトレーニングでした。
片思いの相手を思い浮かべて自分と向き合うことを想像し、少しずつ相手との距離を縮めて触れてみたり抱きしめてみたりするのです。
そしてそれを相手にもしてもらうのですが、その時は自分が相手に乗り移って自分のどこが好きかを勝手にイメージするというものでした。
今振り返るとかなりおかしな妄想の世界だなと思います。
初めて実践した時も妄想する自分を客観的に見てしまい途中で断念したのを覚えています。
でも諦めずに繰り返しこのイメージトレーニングをすると、少しずつ恋愛に自信が持てるようになり不思議と片思いの相手との接し方も変に意識することなく自然に、かつ好意を持ってもらえるような振る舞いが出来るようになるのです。
常に片思いの相手とのポジティブな関係をイメージトレーニングすることで、必要以上に緊張してしまうのを防ぐことが出来るため2人きりで話す機会がある時もすんなりと楽しく会話が続くのです。
自分が自信を持てるようになると、程よく積極的に接することも多くなり相手との距離は現実でも近付いて行きます。
相手も少しずつ自分のことを意識しているのが分かって来たら、そろそろ本当に告白する準備に入りましょう。
イメージトレーニングで思い描いた好きな人との恋愛が成就する瞬間は、きっともうすぐ実現するはずです。
ちなみに私の場合は告白の成功ではなく、なんと相手の方から好きだと言ってもらえたのです。
これも全てはイメージトレーニングで少しずつ相手との距離を縮め、現実での接し方も自然に出来たおかげなのではと思っています。
何だか嘘のよう話ですが、やってみると想像以上に効力を発揮してくれる可能性がありお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です