好きな人の本命に選ばれるには?ライバルを出し抜く方法

好きな人がいる時、自分と同じように恋愛感情を持っている人が他にいたらあなたはどうしますか?諦めてしまうのか、それともライバルを出し抜いて本命に選ばれるのか、どちらかは人それぞれですがせっかくなら好きな人と結ばれたいというのが本音ではないでしょうか。
どうすれば本命に選ばれるのか?このひとつに集中しすぎてしまうことは、逆効果でもあります。
それは恋愛では前のめりになる状態は良い結果を生まないからです。
前のめりの状態とは、一生懸命なことや頑張って努力していることとは違います。
好きな人のことばかり見ていることで、自分の立ち位置や周囲からどう思われているかに気づけなくなってしまっている状態のことを言います。
これの何が逆効果になるかというと、好きな人の目線にはあなた以外にも周囲の人も見えています。
その周囲の人があなたをどのように見ているか、それもわかってしまうのです。
つまり好きな人にはただ周りがよく見えていない人と理解されてしまうので、逆効果になるのです。
またその状態でライバルが冷静な行動をとっていたら、恋愛の場面ではリードされてしまいます。
そのためライバルを出し抜くには、恋愛では一歩下がって状況を判断することが重要なポイントになります。
自分と好きな人の関わりだけでは見えてこない部分もたくさんあるため、冷静に判断や分析をすることも大切です。
ライバルがどんな行動を起こしているのか、またその結果はどうなのか焦らずに観察することで見えてくることもあります。
そこから自分がどのように行動するのが効果的なのかを探っていくと、本命に選ばれる可能性が高くなります。
ですがここで気をつけたいのが、慎重になりすぎるとライバルに出し抜かれる可能性もあるという点です。
何も行動を起こさずに様子だけ見ていると、自分の存在がかすんでしまいます。
そのため好きな人に注目される努力だけは続けなければいけないということになります。
好きな人に注目されるには、まずは自分磨きです。
自分磨きで大切なのはあくまで好きな人の好みに合わせていくことです。
他にも好きな人だけを見ていることを忘れさせないために、異性との付き合い方には気をつけなければなりません。
ライバルに負けたくないという気持ちが強くなってしまわないように、自分の恋愛感情を大切にしながら行動していくことも忘れてはいけません。
その気持ちが好きな人に伝わるように、できることは後悔せずにやってみることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です